Garage Verdeのロゴ
TOYOTA CELICA XX GT Twin Cam 24 5MT|横浜・美しが丘のクルマ屋さん【ガレージ ヴェルデ】

TOYOTA CELICA XX GT Twin Cam 24 5MT

本体価格:
1,880,000

動画はこちら
No 10409
メーカー TOYOTA
車種 CELICA XX GT Twin Cam 24 5MT
年式 1985(昭和60)年
車検 -
走行距離 103,400km
ホワイト
ハンドル
ミッション 5MT
デーラー車
修復歴 修復歴なし

コメント

内外装綺麗、機関関係とても好調なセリカXX GT ツインカム24バルブ 最終モデルが買取車両として入庫しました。外装はオールペイント済でとても綺麗です。入庫時に外装仕上げ済です。フロントフェンダー前1か所以降のサイドモール全て新品交換、色褪せのあった両サイドミラー、リアゲートスポイラーを再塗装しましたので、とても良い状態に仕上がっています。装着純正アルミホイールもガリキズもありません。またボディ下回りの状態もとても良いです。内装は運転席サイドサポート部に僅かな切れ箇所御座いますが、全体的に清潔感が有りとても良いコンディションです。機関関係エンジン、ミッション、クラッチととても好調で、足回りのショックアブソーバ(KYB製)も交換後間もないのでとてもしっかりしており、乗り心地も快適で、大変シャキッとしているお車です。機関関係や足回りでは全く不満はありません。前オーナー様が所有されました平成23年からの整備記録は全て揃っております。車検整備は勿論12か月点検まで全てトヨタディーラーでしっかり行われております。整備記録数も大量に御座います。以下平成23年(走行距離数95135㎞)からの主だった整備内容です。平成23年12月(走行距離95135km時)タイミングベルト一式交換、タイミングベルト、アイドラーEテンショナー、ウォーターポンプ、サーモスタット交換、クラッチ一式(ディスク、カバー、レリーズベアリング)交換。平成24年2月(走行距離数95379km時)パーキングブレーキケーブル交換、燃料ポンプ、フィルター交換。平成24年11月(走行距離96315km時)シリンダーヘッドカバー、ガスケット交換、クラッチレリーズシリンダーASSY交換、フロント/リアスタビライザークッション交換。パワステベーンポンプASSY交換、パワステギア脱着修理。タイロッド左右ASSY交換。平成25年2月スピードメータードライブケーブル取り替え。エアコンユニット脱着エキスパンションバルブ交換、エバポレータ―洗浄。平成25年11月(走行距離97196㎞時)フロント/リア ショックアブソーバ交換(KYB New SRスペシャル)ブレーキホース全て交換。ブレーキマスターバック脱着、錆取り、塗装。マスターシリンダー交換。平成27年11月(走行距離99970㎞時)ディストリビュータハウジングOリング取り替え、プラグ6本、プラグコード交換。以上の内容からも前オーナー様が大変大事にお乗りになられていたのが良く分かります。本当に良いコンディションのお車です。唯一交換が必要なのはリアマフラーで、排気漏れしています。アフターメーカーで唯一販売しているフジツボ製レガリスRを装着するか、ワンオフでデュアルマフラーを製作するか等思案中です。是非実車を拝見頂き、ご試乗されコンディションをご確認ください。平成29年11月末で車検がきれまいたので検2年取得後のご納車です。